アラフォーパパの子育て日記

40過ぎてからの育児ドキュメンタリー(笑)

息子が生まれた日 その2

ども、やっしーパパです。

前回の続き⬇︎


夜中の3時半にママから陣痛の連絡を受け、急いで病院に向かいました。



息子が生まれる嬉しさや、出産に対する不安など色々な気持ちが入り混じったなんとも変な気持ちで運転していたのを覚えています。


で、無事病院に到着。


陣痛室で間隔が狭まるのを待ちます…




2時間ほど経過した頃、分娩室へ移動となりました。





さぁ、出産だ!



不安そうなママに『大丈夫、大丈夫』と声をかけてはいるものの実際はパパも不安です…(・・;)




でも色々考えたところで私に出来ることはママを励ましたり水分補給をするくらいですから、もう余計なことは考えず『どーん!』と構える事にしました^ ^




さぁ、ベビーちゃん生まれておいで!
早く会いたいよ〜(^。^)



分娩台に上がってからは助産師さんといきみの練習をしたり、背中をさすったりを1時間程していました。




と、ここで先生の登場です!


先生は落ち着いた感じの人で軽いオヤジギャグを飛ばしながら場を和ませてくれます。



私達には初めての経験ですが先生にとっては日常茶飯事なのですから落ち着いてて当たり前ですが、あの優しい雰囲気に私達の不安は少しずつ薄れていきました。


やはり先生の人柄は大事ですね^ ^








で、2時間後…










無事に産まれました〜(^。^)


ヒョイと先生が息子を取り上げた瞬間

『あ〜、俺はこの子のパパになる為にこの世に産まれて来たんだな』

と思い涙が溢れてきました( ;∀;)


ママも感動の涙が…

と言うよりも出産で全体力を使い果たしグッタリしていました^_^;

当然ですよね、あんなに頑張ったんだから!


出産立会いをしようかどうか迷っている方がいたら、絶対立会いがオススメです!

そして夫婦2人から家族3人になる感動の瞬間を是非是非味わって下さい^ ^